大学生ってなんでこんなにお金がかかるんでしょうね・・・

大学生の1番の仕事は学業ですが、勉強するにも教科書が必要です。

もちろん、サークル活動もあります。サークルってけっこうお金がかかるんですよね・・・。

欲しいものだっていっぱいありますよね!可愛い洋服、コスメ(もっときれいになりたい!)、バッグ、靴などなど・・・。

Facebookで友達のリア充ぶりを見ていたら、行きたいレストランやカフェだってどんどん増えていくし。

海外旅行だって行きたいですよねっ!社会人になったら、仕事ばかりで海外旅行なんてなかなか行けなくなりますから。

とにかく、大学生ってお金が必要なんですよね。たくさんあればあるほど、学生生活が充実します。

時間はあるけど、お金がない・・・お金が足りない・・・これが多くの学生の本音だと思います。

もちろん、お金で買えない経験なども重要です。

でも、お金があれば解決できることも多いのは事実です。

たとえば、女性は大学時代が一番キラキラと輝ける時です。周囲の年上男性も一番チヤホヤしてくれます。

これが25歳を超えると、男性の対応が変わってきますからね。学生時代のように可愛がってくれませんから・・・。

だから、女性は大学生の時のできるだけ可愛くいて、できるだけ得をした方がいいと思います。

でも、可愛くいるのにもお金がかかるんですよね。。コスメ、エステ、ダイエット・・・全部、お金が必要です。

でも、今すぐ可愛くなりたい・・・。

そんな女子大生の間で、女性専用カードローンを上手に使って、足りない分を補っている人が増えています。

2万5000円借りても月々の返済額は1000円、5万円借りても月2000円なので、バイト代で十分に返済できますからね(^_^)

カードローンは1万円から借りられるますから、すごく敷居は低いですよね。

※カードローンが利用できるのは20歳からです。

お金が足りないと悩んでいる大学生でも1万円から借りられるカードローン

大学生でも借りられる!

カードローンでお金を借りるというと、働いている社会人だけが利用できるものというイメージを持っている人がいるかもしれませんが、大学生でもアルバイトをしていて毎月一定の収入があれば利用できます。

借りられる金額はバイトの収入の大小によって変わってきます。

「どうしても欲しいバッグがあるんだけど、給料日まで待っていたらSold Outしちゃう・・・」って時にカードローンで5万円だけ借りてすぐにバッグを買うといった使い方をする人も多いですよ。

時間をお金で買う」ってことですね!

時間は1日24時間と誰でも平等です。でも、お金を借りるというレバレッジを使うことによって、人生を早送りすることができます。

もちろん、借りたお金は返す必要があるので、借り過ぎはダメですよ。便利なものほど、計画的に利用することが大切です。

では、お金が足りないと悩んでいる大学生でも1万円から借りられるカードローンを紹介します!

どの会社も大手なので、安心して利用することができますよ(^_^)

サービス 実質年率
融資額
特徴 対象
プロミス »
4.5%〜17.8%
無利息期間あり!

1〜500万円
三井住友フィナンシャルグループ

30日間無利息。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

カードありかカードなしか選べるようになったったため、家族にばれたくない人にもオススメ。
主婦、学生でもパートやアルバイトで安定した収入がある場合は申込可能。

20歳〜69歳
プロミス レディース »

<女性専用>
アコム »
アコム
3.0%〜18.0%
無利息期間あり!

1〜800万円
三菱UFJファイナンシャル・グループ

30日間無利息。

はじめての方でも来店不要で即日振込も可能。
メールで事前に返済日を知らせてくれる。
主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でもでも安定した収入があれば申込可能。

20歳〜69歳
アイフル »
4.5%〜18.0%

1〜500万円
一部上場企業

1000円から融資OK。即日振込も可能。手続きはネットで全て完了。
自営業者、パート、アルバイト、派遣、主婦、学生でも安定した収入があれば申込可能。

20歳〜69歳
モビット »
3.0%〜18.0%

1〜800万円
三井住友銀行グループ

「PCからWEB完結申込」なら申込み時に電話連絡と郵便物がなし。
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方でも安定した定期収入があれば利用可能。

20歳〜69歳

家族にバレずに借りる方法

家族にバレずにお金を借りる!

カードローンでお金を借りたことは、できれば家族に知られたくないですよね。

一人暮らしなら問題ないですが、実家暮らしだと、どうしても親や兄弟姉妹の目があります。

でも、家族にバレずにお金を借りる方法はあります。

たとえば、プロミスなら、カードありかカードなしか選べるようになったったため、「カードなし」を選べば郵送物などがなく、すべての手続きがネットで済ませられるので、家族に知られずにお金を借りることができます。

なので、お金が足りなくて借りたいけど、親にバレたくないという時は、「カードなし」で借りるといいですよ!

親に余計な心配はかけない方がいいですからね(^_^)

そういう意味では、借り過ぎもダメですよ!計画的に利用すれば全く問題ないですが、返済できないくらい借りてしまっては本末転倒ですから。

お金が足りないならアルバイトも増やそう!

アルバイトを少し増やそう!

先ほど、お金を借りるというレバレッジを使って「時間をお金で買う」と言いましたが、これは即効性があります。

アルバイトで10万円を稼ぐにはそれなりの時間が必要ですが、カードローンで10万円を借りるのはすぐです。1〜2日あれば、手元に10万円が手に入ります。

でも、その10万円は返す必要のあるお金なので、収入も増やした方がベターですよね。

そこで、アルバイトを少し増やすことをオススメします。

たとえば、女子大生なら今はキャバクラなどで週に1〜2回働いて数万円を稼ぐ人はすごく多いです。

そういったアルバイトに心理的な抵抗があるなら、他のアルバイトを探せばOKですが、効率的に稼ぐという意味ではお金を持っている男性相手に働くのが一番です。

キャバラクのバイトを探すなら「バイトルドットコム」がオススメです。

あとは、レストランやカフェバイトは時給はあまり良くないですが、出会いがあるので、そちらもオススメですね。

お金稼ぎながら出会いもあるっていいですよね!

友達にお金を借りるのはダメな理由

友達とのお金の貸し借りはダメ!

最後に注意して欲しいことが1つあるのですが、お金が足りないからといって友達にお金を借りるのは辞めた方がいいです。

何かとトラブルの原因になりますし、影で何言われるか分かりませんからね。

百害あって一利なしなので、生活の中でお金が足りないのなら、専門の業者つまりカードローンで足りない額だけ借りるのが一番です。

風邪を引いたら病院に行くように、お金が足りなくなったらカードローンで借りる。これがなんだかんだいって、一番後腐れなくがなくていいです。

ただし、何度も言うようですが、計画的に利用することが大切ですよ。

借り過ぎたかなぁ〜と思ったら、バイトを増やすなりして、しっかり対処しましょうね(^_^)

一度きりの学生生活ですから、1日でもムダにせず、有意義な毎日にしたいいですね!そのためには、お金はないよりあった方がいいですよね〜。